2016年10月31日

最新型の方がお得なケースもあります!

家電製品は多くの場合、
発売から時間が経つにつれて値下がりしていきます。

そこで値崩れを抑えるために、
定期的に同じシリーズの新製品が発売されます。

同じシリーズの新製品と言っても、
「新機能が追加されたもの」
「型番が変わっただけで、モノ自体はほぼ同じ。目新しい機能の追加はなし」
の2パターンがあります。

多くの場合、
新製品が発売されると、旧型は安くなります。

「違う点が何もない」
とか
「細部のデザインなどがちょっと違うだけ」
とか
「新機能は自分には必要ない」
という場合は、
安い方を選んだ方がお得だと思います。


でもここで、ひとつ気をつけたい事があります。

新製品発売から時間が経つと、
その新製品も値下げされていきます。

旧型の価格は、
あるところまで下がったらそこで落ち着きます。

さらに時間が経つと
「安売りしてたショップの在庫がなくなり、
まだ扱ってるのは高いショップだけ」
になります。

その結果、
「現行品の方が旧型より安い」
という状況がよく起こります。

そのため家電を買い物される際は、
「新旧モデルの機能」
「新旧モデルの価格」
を確認された方がいいと思います。

旧型モデルの特価情報は、
たとえばアマゾンだとこのページで一覧が見れます
家電旧型モデル全品特価(Amazon)


このページを見たら、
「現行品の方が安い」
というケースが多いことがわかりますね。

このブログでは、
「旧型の方がだいぶ安い」
というケースだけをご紹介しています。
posted by kaden-kataochi at 21:14 | 買い物の際に気を付けたいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。